絵手紙を中心に、水彩画、切り絵などの趣味。思い出、出来事、大切にしたい物などを、マイ ペースで、書き込んでいます。 どうぞ、遊びに来てくださいな!
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
あざみ
2008年07月04日 (金) | 編集 |
土手の草むらに、見つけました。
私の背丈ほどもある、大株のあざみで、
株の上の方に、沢山の蕾を付けていました。

azami 002



数日して見てみると、その一つが咲いていました。

azami 001

手折って帰ろうと、あちこち試してみましたが、
トゲが刺さって触れず、どうにもなりません。
唯一、触れたのが、ピンク(紫)の花のところだけ。




azami.jpg

トゲトゲ感を出すために、あえて、割り箸ペンを使用。
絵の上でクリックし、大きくして見て下さい。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
ランキング参加中・クリックお願いします!
関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
おはようございます!
割り箸ペンで描かれたアザミ
その逞しさがでていいですねー

そのとげがあなたの生きる知恵

自然においてこのような
生きる知恵を一杯見ることが出来ます
特に高山植物は過酷な環境で生きる術、
子孫を残す術をちゃんと持っていますねー....
えらい!
2008/07/04(金) 09:27:14 | URL | 薄雪草 #-[ 編集]
割り箸ペンって、不思議ですね。
絵が硬くも感じるし、反面、墨の軟らかさが表わされている。
アザミ(と、だけの植物はないそうです。オニアザミとか何かがついいている。でも、私はアザミだけでいいです。)の花の優しさと、茎のトゲを描くのにはピッタリのペンですネ。

「そのとげがあなたの生きる知恵 」
そうですネ。自然界の万物はそれぞれに、知恵をもっています。
人間は、その知恵をつぶすことを覚えましたが、それが自然破壊につながっている。

人間は「知恵」よりも「智慧」を働かせて自然と共に生きる方法を考えなければ…。
2008/07/04(金) 17:03:11 | URL | 銭無のとっつあん #-[ 編集]
>薄雪草さんへ

詳しい知識は、ないのですが、
気温、土壌に育つ、生きる力を蓄えようと、
何年もの月日が費やされ、少しずつ、
生きる術を身につけたものが、残るんでしょうね。
2008/07/04(金) 18:05:05 | URL | めぐみん #-[ 編集]
>銭無のとっあん さんへ

調べてないのですが、多分、オニアザミだと思います。
2枚の写真は、ほぼ、実物大です。
トゲが鋭くて、軽く触っても、刺さりました。

竹ペンもあるのですが、割り箸ペンの方がいいかな・・・と!
今度は、竹ペン、葦ペンでも、挑戦してみます。
2008/07/04(金) 18:13:08 | URL | めぐみん #-[ 編集]
こんばんは。

今回の絵は今までの絵と違って何か強さを感じますね。
強く逞しく生きるアザミの姿がよく現れているような。

野良仕事をしていてふと手を付くと、そこにアザミがあり、痛い思いをしょっちゅうしています。
まさに生きる知恵ですね。
2008/07/05(土) 00:39:49 | URL | 農民 #rhT7/sRQ[ 編集]
>農民さんへ

強さと、逞しさが、出てますか?
うれしいですね・・。
自分としても、まあまあ、かな・・・・? って!

もう、1枚(2枚目)描いたのですが、それは、ちょっと・・・・?
これは、1枚目なんですよ!
2008/07/05(土) 10:02:10 | URL | めぐみん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック