絵手紙を中心に、水彩画、切り絵などの趣味。思い出、出来事、大切にしたい物などを、マイ ペースで、書き込んでいます。 どうぞ、遊びに来てくださいな!
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カラスノエンドウ (きり絵)
2010年04月03日 (土) | 編集 |
4/1の記事の「カラスノエンドウ」「きり絵」に。。

karasunoenndou 003
鉛筆で下絵をかいて、サインペンで線を黒く上書きし・・・・・・・・

karasunoenndou 004

黒紙の上に下絵を重ねて、NTカッターで切って・・・・・・・・・

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・カット終了!



karasunoenndou573.jpg
           白い紙を裏に当てると・・・・・・・・・



karasunoenndou 2 574
顔彩で彩色した裏紙(障子紙)を当てて・・・・(いつもの彩色)




     ・・・・・・・・・・・・・・・




今回は、別な彩色に挑戦・・・・
白い台紙に色紙(折り紙)を切って貼ってみようと・・・

karasunoenndou 005
       5色の折り紙を使いました。

          ↓
karasunoenndou572.jpg

手持ちの折り紙だったので、色は、限られました。
この手法だと、色紙(折り紙)の微妙なズレを考慮すると、
切り残す黒紙の線(左の花)は、太めにすると・・・・・楽かなぁ~!

自分の技術を考えて、モデルや下絵は大まか(省略)なものに・・・
曲線(ツル・葉)は緩やかな線の下絵にすれば・・・・・・楽かなぁ~!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 切り絵・貼り絵へ
にほんブログ村
ランキング参加中・応援クリックお願い致します。
関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんにちは

色のつけ方で表情が違いますね
顔彩で彩色した方が優しく見えますね。

手間をかけるから楽しいのかも・・・?
楽を考えたら寂しいかも・・・・?
2010/04/03(土) 11:42:16 | URL | ぽんきち #-[ 編集]
ぽんきち さんへ
こんにちは^^

顔彩は、ちょっと、薄めの彩色になっています。
折り紙も、もっと、淡い色にすると、また、違ってくるでしょうね。

今回は、カラスノエンドウで、細かい葉っぱのカーブや、
ツルのカーブが、上手く切れず、カタガタなんですよ。
色々、挑戦してみますね!   v-221v-411
2010/04/03(土) 16:05:47 | URL | めぐ   #-[ 編集]
同じ絵でも、顔彩と貼り紙では、感じが全く違いますネ。

カットはスズメのエンドウなら、もっと大変ですね。
細かいカットは、カッターがよく切れるもの使わないと切り難いですね。
同じような手法で、シルクスクリーンをやったことがあります。
カッターの刃はこまめに変えました。
2010/04/03(土) 21:34:34 | URL | 銭無のとっつあん #-[ 編集]
銭無のとっつあん さんへ
こんにちは^^
スズメのエンドウは、大変ですね。
あまりに、小さくて、見えません! (老眼)

シルクスクリーンは、聞いたことがあっても、良く解りません!
機会があったら、やってみたいですね!

2010/04/04(日) 21:39:57 | URL | めぐ   #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。