絵手紙を中心に、水彩画、切り絵などの趣味。思い出、出来事、大切にしたい物などを、マイ ペースで、書き込んでいます。 どうぞ、遊びに来てくださいな!
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
偕楽園&袋田の滝へ・・・
2010年03月02日 (火) | 編集 |
茨城県・袋田へ、娘婿の企画で旅行に行ってきました。
私の両親と娘家族 (大人6人+孫娘  ) の7人の御一行様。(^^;
我が家の車に私の両親が乗って、娘婿の車の後を走りました。
                       

1日目(27日)

・・12:00 那珂湊おさかな市場で昼食の予定・・・

kairakuenn fukuroda 003
          お昼に食べた、海鮮丼

絵手紙用に、ホタテの貝殻(うに、貝柱、海草がのった)を持ち帰りました。
雨が降り出し、波も荒れていましたが、市場は、人で賑わっていました。
 (翌日は、チリ地震・津波警報で大変だったでしょうね  )



・・14:00 水戸・偕楽園到着予定・・ 

日本三名園 (岡山の後楽園・金沢の兼六園・水戸の偕楽園

kairakuenn fukuroda 004


水戸・偕楽園の梅まつり 平成22年2月20日~3月31日
 この日は、4分咲きと入り口に看板が出ていましたが、
一画では、満開の木もありましたが、もう数日後が見頃のようでした。


kairakuenn fukuroda 002
  駐車場に入った時に見た、助さん号
kairakuenn fukuroda 001
  駐車場に戻ってきた時に見た、格さん号

市内の観光施設を巡る、懐かしい形のボンネットバス
(横から撮らないと、形が解りませんね


・・16:30大子温泉(ホテル着)予定・・ 

バイキングの夕食と、温泉に浸かって、孫娘(ひ孫)が主役の夜。
運転手の娘婿と主人、両親も疲れたようで、10時過ぎ就寝。
月も出て、明日は、晴れるかなぁ~!?・・・・ 


2日目(28日)

昨夜は月が出てたのに、朝から雨・・出発の時間には、雨から雪へ。
大子町のひな祭りイベントも中止の為、予定変更。
日本一大きなお地蔵さんがあるようなので、見に行く事に・・・。

kairakuenn fukuroda 005
日本一大きなお地蔵さん・・とか!(台座を入れると10m位)
雪の為、車の中から、携帯でパチリ。
お地蔵さんは、程々の大きさが可愛いと思うのですが・・!?


・・道の駅で、お土産を買い・・袋田の滝へ向かう・・ 

 日本三名曝(那智の滝・華厳の滝・袋田の滝

kairakuenn fukuroda 008
 滝の上部 (エレベーターで上がると見られます)

kairakuenn fukuroda 006
 滝の下部 (上の写真の下につながります)
滝の音が怖くて泣いてしまった孫娘、パパにしがみ付いています。

雪と寒さで、ゆっくり見学は出来ませんでしたが、
前日の雨で、水量の多い、迫力のある滝を見られました。


・・両親
「孫夫婦・ひ孫との旅行は、楽しかった!」と喜んでもらえたようです!
・・・・・・ちょっぴり、親孝行が出来たかな! 


にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
ランキング参加中、クリックお願い致します。
関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんばんは

「海鮮丼」 美味そうですねv-290食べたいなぁ!

助さん号、格さん号、
その後ろは、水戸黄門号(婿車)ですか?(笑)

四分咲きとは、まだまだ寒いのですかね?

日本一大きなお地蔵さん・・・六地蔵になったかと思いました
でも、お持ち帰りは出来ないですね。

この2日間、最高の「親孝行」が出来ましたね。
  
      見習わねば
2010/03/02(火) 22:19:58 | URL | ぽんきち #-[ 編集]
ぽんきち さんへ
海鮮丼・・おいしかったですよぉ~!
婿車は、写っていません。

> 日本一大きなお地蔵さん・・・六地蔵になったかと思いました
6人目のお地蔵さんにするには、10mは、大きすぎ!
手に乗るサイズで充分です! (笑)

旅行だけが親孝行ではないですが、元気な内に・・・ね!
ぽんきちさんも、是非・・・!
2010/03/03(水) 16:48:26 | URL | めぐ   #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック