絵手紙を中心に、水彩画、切り絵などの趣味。思い出、出来事、大切にしたい物などを、マイ ペースで、書き込んでいます。 どうぞ、遊びに来てくださいな!
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
ムツゴロウさんと、一息・・!
2009年07月31日 (金) | 編集 |
有名な、動物王国の 「畑 正憲 」 さんではなく、
・・魚・・・「ムツゴロウ」の湯飲み茶碗です。

mutugorou yunomi
筆記具/楊枝ほどの太さの小枝と墨

「久しぶりに、むつごろうさんの顔をみて、一息入れましょ」

    
mutugorou.jpg
私の陶芸作品、 タタラづくりの湯飲み茶碗 2個。
(10年ほど前の物・・ムツゴロウのつもりでいますが?)

粘土の塊を、板状にスライスした粘土を使って、
胴を筒状に貼り合わせ、丸い形にカットした底を付けます。
ムツゴロウの顔の前に、胴部分の継ぎ目が見えています。

緑色の模様は、レース編みした物を押し当て付け、
釉薬がくぼんだ所にたまり、緑色が濃く出ています。
ムツゴロウを別に粘土で作り、胴に貼り付けています。

直径 7センチの寸胴型、安定性はいいのですが、
持ちやすくする為に、胴の部分に凹みを付けてあります。

食器棚の奥に、仕舞いこんであったので、
久々に、ムツゴロウさんで、お茶を飲みましょう!


にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
ランキング参加中・クリックお願いします!
関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
「タタラづくり」と言う技法があるのですね。
初めて聞きましたと言うか、私は陶芸の知識は皆無です。
ネットで調べてみました。

やっぱり、自分の作品には愛着がありますネ。
ムツゴロウさんの湯のみでの美味しい一服は気持も和むことでしょう。
2009/07/31(金) 19:37:57 | URL | 銭無のとっつあん #-[ 編集]
銭無のとっつあん さんへ
陶芸は、10年ほど前に、日曜などに時々通ってました。
窯を持っている陶芸好きな方が、場所、粘土と用具を、
格安な料金で、開放して下さっていました。

私は、手びねりが好きで、しばらくは、手びねりばかり、
タタラを数回、ロクロを少々・・・・・・

家に、ロクロがあったら・・・!? 黙々と回しているかも!v-410
2009/07/31(金) 22:13:34 | URL | めぐみん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック