絵手紙を中心に、水彩画、切り絵などの趣味。思い出、出来事、大切にしたい物などを、マイ ペースで、書き込んでいます。 どうぞ、遊びに来てくださいな!
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
ふくろう (画仙紙・水彩紙) で、描き比べ
2009年02月09日 (月) | 編集 |
画仙紙と、水彩紙に、顔彩でフクロウを描き比べました。

fukurou gasen suisai 1
線書きは、色鉛筆の金、白のダーマート

上・・・画仙紙。 下・・・水彩紙(ワトソン)

fukurou gasen suisai 2

元々の紙の色が違うので、比べ難いのですが・・・!
顔彩で、彩色しましたが、発色が違います。

水彩紙は、吸い込みが少ないので、
顔彩を、たっぷり、乗せないと色が付きませんでした。
ダーマートの白が、生かされるのは、水彩紙の方。

水彩絵の具だと、また、違う発色になるのでしょうね!?
次回、試してみましょう・・・!


にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
ランキング参加中・クリックお願いします!

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんばんは!
へーーーっ!
紙によって発色が違う.....

いろいろ
試しておられるのですねー@@
感心します!
2009/02/09(月) 19:22:04 | URL | 薄雪草 #-[ 編集]
 私ね、絵手紙はじめた頃は
画仙紙に顔彩だったのですが、
いつの頃からか、画用紙に水彩絵の具。。。
これが楽でこれしか描けなくなってしまったわ。
挑戦しなくちゃあね。
2009/02/09(月) 19:33:58 | URL | guuchan #-[ 編集]
薄雪草さんへ
画仙紙も、色々で、顔彩の吸い込みが違います。
あっと! 言う間に、広がったり、吸い込んだりで、
あ・あ・・・あらら~! 状態!! 
画仙紙ハガキに、遊ばれています!(笑)
2009/02/09(月) 22:11:23 | URL | めぐみん #-[ 編集]
guuchanさんへ
> 挑戦しなくちゃあね。

水彩も、楽しいし、難しいし・・・。
やりたいこと、やって見たいこと・・・沢山ありますね。

今年は、皆さんのブログから、教えを頂いて、
色々、やって見たいと思っています。(勿論、マイペースですが・・)
2009/02/09(月) 22:18:30 | URL | めぐみん #-[ 編集]
紙や絵具を変えることで、違った雰囲気に仕上がるのですね。

そう言えば、インクジェットでも紙によって仕上がりは随分変わりますね。

そうです。以前パッケージで、色見本帳の色だけ指定されて、仕上がった色がイメージ通りでなかったことがありました。
もちろん、色合わせ段階なので、大きな問題はないのですが…。
2009/02/09(月) 22:38:34 | URL | 銭無のとっつあん #-[ 編集]
最近は画用紙が多いですが画用紙でもワトソン紙はきれいな色が出ますね。
画仙紙はやっと最近少しにじむものを使っていますが、彩色が難しいです。乾くと薄くなってしまいますね。
私も時々同じものを紙や描くものを変えたりして描いています。
2009/02/10(火) 15:21:23 | URL | mineko #-[ 編集]
銭無のとっつあん さんへ
おはようございます!

見本と違うことは、色々ありますよね。
顔彩も、水分量でも違ってきますので、思ったようにならず、
塗り直したりして、結果失敗が多いんですよ!^^;

2009/02/11(水) 08:58:08 | URL | めぐみん #-[ 編集]
minekoさんへ
そうですね!
画仙紙のにじみが多い物は、彩色にスーピードがいりますよね。
画用紙は、画仙紙より、落ち着いて彩色できるように、感じますが・・・!?

画用紙を使っている方も、多いんですね。色々、試したい・・・・と、思っていますので、
minekoさん!・・・情報がありましたら、教えていただきたいです!

2009/02/11(水) 09:07:13 | URL | めぐみん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック