絵手紙を中心に、水彩画、切り絵などの趣味。思い出、出来事、大切にしたい物などを、マイ ペースで、書き込んでいます。 どうぞ、遊びに来てくださいな!
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


水彩画 ・テーブルフラワー(彩色-2)
2008年11月25日 (火) | 編集 |
te-burufurawa- mae 2

色を、塗り重ねるたびに、思った色にならず、
濁りが、増して行き悩みました。

特に、ガーベラが思った以上に色が乗ってしまい、
絵の具の薄め方にも、気をつけないと。。。。。

      1枚目は・・・・終了としまぁ~す! ^^

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
ランキング参加中・クリックお願いします!
関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんばんは!
私から見たら溜息ものですが.....
これだけ描けたら凄いですよ!

私なんか絵心が全くなくて.....
2008/11/25(火) 18:43:35 | URL | 薄雪草 #-[ 編集]
すごく綺麗ですよ。
いつも淡い色合いなので、感じ方がちがうのでしょう。

色を重ねるとき、補色から、徐々に正規の色に近づけて行くと深みのある色が出るとか…。
赤い花は緑から、緑の葉っぱは赤から…。
2008/11/25(火) 21:09:05 | URL | 銭無のとっつあん #-[ 編集]
>薄雪草さんへ

こんばんは~。
初挑戦にしては、頑張りました。。よね。。!?
中央の赤いゆりの様な花・・
これが、一番、気にいっています。^^
2008/11/25(火) 22:34:44 | URL | めぐみん #-[ 編集]
>銭無のとっつあん さんへ

ありがとうございま~す!^^

そうなんです。
絵手紙とは、ちょっと、勝手が違って・・
でも、下書きなしの線描きには、魅力を感じました。

補色の関係・・・勉強してみます。
2枚目で、活かせればいいですね。^^
2008/11/25(火) 22:45:25 | URL | めぐみん #-[ 編集]
いきなり白抜きができるとは、おぬしできるな。

赤い色は下に黄色を塗ります。赤が活きます。

あとドライヤーを片手にね。

もっといい色を出すには…
絵の具に懲り… 紙に懲り…
一枚500円の紙を使うとは思わなかった…
2008/11/25(火) 23:02:26 | URL | ぺえた #-[ 編集]
>ぺえたさんへ

こんばんは。 白抜き・・・
「ぺえた殿、ぶぶさゆり姫の、真似をしようと試みたのでござる。」

カタナではなく、ドライヤーなんですね。^^

私は、元々が、隅から隅まで、ぴっちり塗りたいほうで、
絵手紙でも、ついつい、塗りすぎの傾向です。

絵の具は、新品に近い、一昔まえの物
  (殆ど使っていない、娘のお下がり)
スケッチブックは、これも、10年前に3枚使っただけの物
  (物持ちがいいでしょ?)、
1枚500円はしないですよ。50円の間違いでは?

「おぬしできるな。」には、PCの前で、笑ってしまいました。
2008/11/26(水) 23:16:00 | URL | めぐみん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。