絵手紙を中心に、水彩画、切り絵などの趣味。思い出、出来事、大切にしたい物などを、マイ ペースで、書き込んでいます。 どうぞ、遊びに来てくださいな!
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お地蔵さん (手漉きはがき)
2008年10月16日 (木) | 編集 |
ojizousan uewomuite

お地蔵さん 

数年前に、鎌倉八幡宮の参道で買ったものです。
その頃、この同じ絵手紙を、ある方に届けているので、
このブログを見つけたなら、びっくりするでしょうね。

文字は、坂本九さんの歌、 「上を向いて歩こう」 の、
一節を、書き込んで見ました。

2センチほどの、ちっちゃな、ちっちゃな、お地蔵さん
赤い台座に乗って、真上を向き、お祈りしています。

何を、見上げているのでしょう・・・?
空の太陽を見ているような、星を見ているような・・・


はがきは、牛乳パックと書き損じたはがきを、
溶かして作ったので、墨の色が混じり、
はがきの色が、灰色(墨色)に出来上がっています。

灰色のはがきを利用し、お地蔵さんを書きました。
実際のお地蔵さんは、素焼きの赤茶色なんですよ。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
ランキング参加中・クリックお願いします!
関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
このお地蔵さんの顔は、なにか、ホッコリさせられます。
子供の守りの役目を果たす仏様の顔ですネ。
涙などこぼさないでしょう。でも、上を向いて歩こう!

牛乳パックの葉書、作りましたが、厚くなりすぎて、表面も平滑にならず、結局引き出しに眠ってしまいました。
もっと上手く作る方法を知りたいです。



2008/10/16(木) 22:39:18 | URL | 銭無のとっつあん #-[ 編集]
>銭無のとっあん さんへ

銭無さんも、作っていたんですね。びっくり!

手漉き葉書の作りかたですが・・
私は、葉書サイズの手作りキッドで作りました。

1度目は、目分量でやって、薄かったり、分厚かったり、さまざま。
2度目には、その失敗をクリアーしようと、手間をかけました。
溶かしたのを、一旦、すべて乾燥させて、
 (1度目の葉書もこの時に再度溶かしました)
葉書1枚分の重さの分量を、1枚分づつの小分けにしたのを、漉きました。
3度目は、2度目と同じようにして、色模様を漉き込みました。
キッドも、その葉書も仕舞ってあったと思いますので、出してみます。

2008/10/17(金) 17:37:51 | URL | めぐみん #-[ 編集]
私も、葉書サイズのキットでした。

厚みも表面も上手くいかず、材料もそのまま去年からほったらかしです。

もう一度、挑戦しなければ行けませんね。
2008/10/17(金) 21:37:10 | URL | 銭無のとっつあん #-[ 編集]
>銭無のとっつあん さんへ

もしや・・・?
同じキットでしょうか・・・???
2008/10/17(金) 23:24:54 | URL | めぐみん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。